感じ方は人それぞれ・・・だけど、「痛い」より「くすぐったい」が多い!

VIO脱毛=すっごく痛い!を覆す、それがエピレのVIO脱毛です。

もちろん、痛みに強い弱い等の個人差はあるけれど、エピレの脱毛の痛みに関する感想は「あんまり痛くない」「くすぐったかった」「温かかった」などが圧倒的に多いのです。

エピレの脱毛に関しては、公式ホームページにもデータがありますが、2011年に508人のお客様に痛みに関しての感想を聞いた際、100%が「痛みがなく快適だった」と答えているんです。

けーこはすごく痛みに弱く、しかも毛が濃いので毛抜きで1本抜くのにも涙が出そうなタイプです。

でもそのけーこも、エピレで感じたのはIラインのところの「ちくっ」が数回。正直不安だったんですよ、最初は。

だってデリケートゾーンでしょ。

特にIラインなんて、ケガをしてもなかなか病院に行き辛いでしょ。

痛くて「うぎゃっ」って動いちゃったときにトラブルがあったらどうしようとか思ったりして。

でもそれはけーこの場合、杞憂に終わりました。痛い、よりくすぐったいような感じが強かったです。

他のサロンと比べてどうなの?エピレのVIO脱毛の痛み

エピレのVIO脱毛をする前に、他のサロンなどで脱毛を経験する人って少なくないですよね。

レーザー脱毛、ニードル脱毛のような、今は病院でしかやらないものから、銀座カラーやエタラビなどのいわゆる脱毛サロンで行われるもの等、種類は豊富ですもの。

そんなサロンと比べても、エピレの脱毛は痛みが少なかった、という声がとても多いです。

別の脱毛サロンでVIO脱毛を受けた時にかなり痛かったので覚悟してエピレに行ったところ、痛いと言われるIやOでさえなんともなくて拍子抜けした、なんていう感想も見かけるくらいです。

ただ、エピレの脱毛は光脱毛で、毛の製造工場である毛根部分にダメージを与えるやり方なので、光と専用ジェルの相乗効果によって制毛するというS.S.C脱毛を採用しているサロンに比べると痛みがあるみたいなんですよね。

全国店舗数第一位のミュゼや、第2位の全身脱毛サロン、脱毛ラボなどが「痛みがない」と評判が高いのは、このS.S.C脱毛を採用しているからだと言えます。

美肌効果が高いから、少しの痛みなら我慢できちゃう!

一番痛くないサロンの座はゆずっちゃうとしても・・・痛みが少ない上に効果が高いサロンの座は譲れません。

その理由はズバリ、光脱毛と、TBCプロデュースによる恩恵。エピレで採用している光脱毛に使う光の周波数は、お肌のコラーゲンを活性化する作用もあるんです。

お肌の奥のコラーゲンに働きかけるから、内側からみちるハリ、そして上がっていく保湿力!ともすれば、自己処理によるダメージでお肌が汚い状態になりがちなデリケートゾーンですが、光脱毛をすることで状態がぐっとアップするんです。それに、エピレの親会社はエステで有名なTBC。

脱毛前後に使用するジェルは当然のごとく、美肌効果が高いものです。

エステでお肌をきれいにしている実績があるから、その効果はお墨付きぃ〜!

特にけーこのような毛の濃いめな人には効果が出やすいですよ。ありがちな、脱毛後の毛穴のプツプツも心配なし。だからけーこはエピレです。

エピレの予約はWEBがお得

エピレでキレイなお肌になれるVIO脱毛をするぞ、と決めたら、まずは無料カウンセリングの予約からスタート。

脱毛は美容室と違って、行ったらすぐやってくれる、というものではないですからね。

まずは毛の質や肌質を把握し、その人にぴったりの脱毛プランを組み立てなくてはならないのですから。

その予約は、フリーダイヤルか、公式ホームページからのWEB予約です。

でも、けーこはダンゼンWEBからの予約をお勧めします。

だって、実際にプランなどを目の前のパソコンやモバイルでチェックしながら申し込みできちゃう訳ですからね。

それに、時間を気にしなくていいのも助かります。たとえ夜中でも、思いついたら即予約!混み合っている電話がつながるのを待つ必要だってありませ〜ん。